« 放出街道 | トップページ | 良いお年を »

2014年12月25日 (木)

終い弘法 終い天神

今年も無事息災、一年を終えられそうです。

そこで、神さん仏さんにお礼参りをと

21日は終い弘法、25日は終い天神を初体験しました。

Img_2793_3
21日は弘法大師の月命日。東寺の五重塔は寒そうでした。

Img_2794

境内は所狭しと露店が立ち、人ひとヒト。師走の空気を楽しみました。

そして、25日は菅原道真の月命日。

京都の北野天満宮へとも思いましたが、大阪の天神さんに。

Img_2831

京都とは対照的ひっそりとした終い天神です。

Img_2827

ちょうど境内では、一年間に奉納された祈願絵馬を焚き上げているところでした。

Img_2829

そして、境内の端では、巫女さん達によって、つきたての餅が振る舞われていました。

Img_2828

にも関わらず、参拝者の少ないこと

京都の北野天満宮は今頃何万人という人出でしょうに

Img_2833

私は境内横のうどん屋さんで”すべらんうどん”を頂くことに。

受験生ではありませんが、話のタネに

Img_2835

すべらんうどんとは、1本が2本分の幅のきしめんのようなうどんで、間に切れ込みが入っていて、そこに箸を通して頂くとうどんが滑り落ちないといったものでした。

Img_2836

クリスマスの繁昌亭★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

大阪の天神さんはひたすら静かでした☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:

|

« 放出街道 | トップページ | 良いお年を »

大阪歴史散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終い弘法 終い天神:

« 放出街道 | トップページ | 良いお年を »